2017年 12月 16日 ( 1 )

12月15日(金)ドリーム(29年12月号)発行

ドリーム205号を発行することができた。
今回の特色は、
「合併しなかった自治体の実際」~非合併小規模自治体の現在と未来~を紹介。

監修:木佐茂男(北海道大学名誉教授・九州大学名誉教授・弁護士)

著者:原田晃樹(立教大学教授)

   杉岡秀則(福知山公立大学准教授)

発行所:公人の友社

定価:(本体1,900円+税)

ひとまず、一面の紹介から・・・

ドリーム流 世相を象徴する今年の漢字「望」

高木正三(ドリーム編集長)

財団法人日本漢字能力検定協会が1212日を「漢字の日」と制定し、その年の世相を象徴する漢字(今年の漢字)を募集している。今年の漢字は何になるのだろう!この原稿を書いている現在(12月8日)判らない。まぁ何になったとしても今までドリームは違う漢字を選んできた。2014年「税」⇒ドリームでは「笑」、2015年「安」⇒「隠」、2016年「金」⇒「震」、2017年「?」⇒「望」にしよう!

ご存知、第48回衆議院議員選挙で突如として「希望の党」が現れた。新党成立や民進党の解体劇における議員の人間模様は面白く、関ヶ原で戦う武将と比較し、政治の世界も一寸先は闇(ドリーム10月号)と書いた。希望の党という党名を揶揄して「希望の党は、失望、絶望の党だ」などと遊ばれた。選挙結果を見ればなる程そうだったかもしれない。「希望の党」に入党した希望を持つ人が一夜にして絶望の淵に立たされた。




続きはここをクリックして下さい!
[PR]
by turbo1297 | 2017-12-16 16:53 | 食・農・環境・GT | Comments(0)