カテゴリ:病気との闘い( 38 )

副作用の影響か?

10月13日(金)お腹が痛く熊本日赤病院へ

 11日、12日と2日続けて昼食後腹痛に見舞われた。起きていても寝ても座っても痛く、七転八倒とはこのことか!と思うくらいであった。下痢も続き、下痢止めの薬も無いので主治医が勤務されている今日病院に行くことになった。
 主治医と前回の抗がん剤投与後の状況を話し合うことができて良かったが、
腹痛の原因は判らなかった。整腸剤と下痢止めの薬を処方してもらい服用したら、その後腹痛も起きていない。精神的なものがあのかなぁ~


[PR]
by turbo1297 | 2017-10-15 11:54 | 病気との闘い | Comments(0)

良いことは信じよう!

10月4日(水) ひそかな喜び

 多くの癌患者の人たちが、それぞれの病状に合わせ、生活されていることと思う。私の場合、病気前と同じ生活に戻ることが当面の目標である。

 主治医から指示されたことは素直に聞き、薬も忘れることなく服用している。このような状況の時、嬉しいことが2つある。

 一つは、ここ2~3日、体重が54kgを保っていることである。リンパ腫の一部を開腹手術で採取(生検)した時(626日)、体重は60kg⇒50kgに落ちた。

95日経過した今、約4kg増えてきた。嬉しいものである。

「体重計無料イラスト」の画像検索結果


 二つ目は、風呂に入る時髭を剃るが、最初の頃は剃る髭が伸びてきていないのである。ところが、ここ2~3日、夕方になると鼻の下がジカジカするような感じである。「溺れる者は藁をもつかむ」という。こんな変化でも嬉しいものである。イヤッ!きっと良くなっている兆候なんだ。信じよう!


[PR]
by turbo1297 | 2017-10-04 22:37 | 病気との闘い | Comments(0)

10月2日(月) 第4回の②抗がん剤投与

 外来通院で点滴治療(抗がん剤投与)を受ける場合には2日間で行う。先週の月曜日(25日)が初日で翌日(26日)が2日目であったが、血液検査の結果、肝機能が弱まっているという理由で1週間伸びた。それが今回の治療である。点滴治療前に血液検査を行うが、今回は正常となっていた。

外来通院する人の側からは、「外来化学療法センター」との看板が見える。

c0203348_10281880.jpg

 この中に、同じような治療を受ける人たちの為にベッドが14個用意されている。

症状にもよるであろうが、私の場合、全ての点滴(抗がん剤投与)には約4時間かかる。

c0203348_10285669.jpg

 不思議なもので、4回目となると気持ちも身体も慣れてくるのか、違和感が少なくなってきた。それが証拠に看護師さんとの会話も弾む(102.png)ようになってきた。最初は、こんな余裕も無かったのに…


[PR]
by turbo1297 | 2017-10-04 10:31 | 病気との闘い | Comments(0)

気が付けば10月

10月1日(日) 気が付けば秋(10月)

 今日から10月。病気のことで自分のことばかり考えていると、世間(社会)に目を向ける余裕も無くなる。

 我が家の駐車場に咲く「2輪の彼岸花」

c0203348_22403409.jpg

家の前の駐車場には秋桜(コスモス)。ゆっくり見る余裕も無かった。
c0203348_22414151.jpg

c0203348_22414882.jpg

江津湖の湖面にも秋の漂い。

c0203348_22430784.jpg
浜線健康パークを歩いてみると、金木製の香りも漂ってくる。

自然の移り変わりと自分の病気に気を配ろう!


[PR]
by turbo1297 | 2017-10-01 22:44 | 病気との闘い | Comments(0)

9月27日(水) 潮谷前熊本県知事よりプレゼント

 今日は朝から雨。何の行動を起こす意欲も湧かない。9月8日(金)東京神田の「なみへい」で開催された「東京ドリーム読者の集い」に参加した潮谷前熊本県知事より本が届いた。西日本新聞熊本総局長・一瀬氏の潮谷義子聞き書き「命を愛する」~人は生きているだけで価値がある~である。ありがとうございます。

「のさり」の人生を歩んでいくことを望んでいる潮谷さんの自分史。時間はたっぷりある。ゆっくり読んでいこう!

「早く元気になられますように!」とのメッセージも添えられていた。こんなに多くの人達に応援してもらっているんだ。負けてたまるか!

c0203348_18075352.jpg

 長崎みさかえの園の福田雅文施設長:著の「重い障がい児に導かれて」の本を重症心身障害児(者)を守る会の坂田会長が届けてくれた。「生きるとは何か」「人生の幸せとは何か」を問いかけられた一冊。潮谷さんの本と共通するものがある。
c0203348_18083658.jpg
夕方、オッカナイ(オー家内)がカブの葉っぱを漬け物にしていた。小うるさいのは承知の上で写真を撮った。
c0203348_18110827.gif
c0203348_18092811.jpg


[PR]
by turbo1297 | 2017-09-27 18:22 | 病気との闘い | Comments(0)

9月25日(月) 肝機能の弱まり

 第4回目の抗がん剤投与日を迎えた。事前に採血・検査が行われる。採血後に待つこと1時間。主治医に呼ばれ説明を受けた。肝機能を判断するALT(GPT)の数値が異常に高いと言う。


c0203348_11055274.jpg
ALT(GPT)とは、 肝機能障害があるかどうか確かめる検査で、現在、壊れている肝細胞はどの位か?とい

う数値が出る。

 今日の抗がん剤投与には関係ないが、肝機能が弱くなっているので明日の抗がん剤投与は出来ないとのこと。現在、副作用を抑えるために、色々な種類の薬を服用しているが、それも肝機能を弱めている原因かもしれないと説明された。

c0203348_11100929.jpg
 結局、明日の抗がん剤投与は1週間延期し、その間に肝機能を強化する薬を服用することになった。
あ~あ!先は長い!


[PR]
by turbo1297 | 2017-09-26 11:11 | 病気との闘い | Comments(0)

先祖へのお願い

9月24日(日) お彼岸の墓参り

 今朝も身体の調子がいい。6時過ぎからウォーキング。6時半から朝のラジオ体操。お彼岸なので、実家(阿蘇市)に墓参りに行く。

c0203348_21360502.jpg

 花を飾り、線香を立て先祖にお願いした。「そちらに行くのは未だ早そうです!こちらでやるべきことが沢山残っています。もうしばらく呼ばないで欲しい!」

c0203348_21363624.jpg

 ここ2~3日、身体の調子がいいことから考えると、このお願い事項は聞き入れてくれそうだ。

c0203348_21370873.jpg
 帰る途中、珍しいプレートナンバーの車が走っていた。末広がりの「八」が4つもある。僕はついている。ラッキーだ。きっと良くなる。自分自身に暗示をかけた。
と、思いながらも、明日は4回目の抗がん剤投与の日。ちょっと億劫だ!
c0203348_21375452.jpg


[PR]
by turbo1297 | 2017-09-24 21:39 | 病気との闘い | Comments(0)

9月23日(土) 3ヵ月ぶりの10.000

 今朝も身体の調子がいい。6時からウォーキングに行くことにした。鉛を巻き付けたような足の重さは変わらないが、歩こう!との意欲はある。6時半からはNHKの朝のラジオ体操。

c0203348_22372531.jpg

 午前中も時間が取れたので、浜線健康パークの周囲を歩いた。その後、竜北の道の駅に行った。可愛らしい案山子と一緒に写真をパチリ!

c0203348_22375549.jpg

 夜、寝る前に万歩計をチェックしたら久しぶり(3ヵ月ぶり位だろう)に10,000歩を越していた。
バンザ~イ!

c0203348_22385353.jpg


[PR]
by turbo1297 | 2017-09-23 22:39 | 病気との闘い | Comments(0)

秋刀魚とお彼岸

9月22日(金) 秋刀魚とお彼岸

 北海道の友人(牧場のハイジ)から秋刀魚が送ってきた。根室沖の秋刀魚だ。数年前、牧場のハイジも癌の病魔に遭い相当に苦しんだ。脂の乗り切った豊かな北の海で育った秋刀魚を食べ、元気になれ!との心遣い。ありがとう!

c0203348_20082376.jpg
c0203348_20083000.jpg

明日は「彼岸の中日」。朝からオッカナイ(オー家内)が台所でコソコソやっている。そ~と覗いてみると、おはぎを作っていた。

c0203348_20104316.jpg
c0203348_20120415.jpg
何の手伝いもできないが、写真を撮ること、仏様に備えること、一番最初に味見すること、これだけはできた。
c0203348_20123600.jpg

秋刀魚を食べ、おはぎを食べ、元気になるぞー!

c0203348_20134433.jpg


[PR]
by turbo1297 | 2017-09-22 20:14 | 病気との闘い | Comments(0)

庭の清掃と読書三昧

9月21日(木) 庭番と読書

 少しずつ身体の調子が良くなってきているようだ。それが証拠に今朝(21)6時からウォーキングしようと言う気になった。111.png 足の重さは相変わらずだが30分ほど歩いて、いつものメンバーで朝のラジオ体操。 7時前に我が家に帰り、芝生を少し刈った。

c0203348_16284238.jpg
 ニラの白い花もそろそろ散り頃。荒れ放題だった庭が気になったり、手を加えようとする意欲があることは、病気も良くなっている証拠だろう。
c0203348_16293074.jpg

 それに加え、夕方大分の友人から「文庫本」が送ってきた。暇をもてあそんでいるだろうとの配慮からだ。本を読んでも集中できるのも、良い方向に進んでいる証拠だ(自分でそう思い込ませている)。

c0203348_16295372.jpg


[PR]
by turbo1297 | 2017-09-21 16:31 | 病気との闘い | Comments(0)