カテゴリ:食・農・環境・GT( 267 )

2月15日(金)ドリーム2月号発行
食・農・環境・グリーンツーリズムに関する情報誌「ドリーム」は毎月15日に発行している。
今月は通算第219号だ。
今月は多くの読者の方から原稿を頂いた。20ページにもなった。嬉しい悲鳴だ。
先ずは一面を紹介しよう!

末広がりのお裾分け

高木正三(ドリーム編集長)

下6桁「710129」が1等の当選番号。100万枚に1枚の確率。なかなか当たらないはずだ。その1等の番号には当たらなかったが、100万枚に1枚の年賀状は受け取った。
c0203348_11101435.jpg

その年賀状の番号が「888888」。八は末広がりの代名詞。3月に古希を迎える私にとって最高のプレゼント。最高のプレゼントを届けてくれたのは福岡市南区の新開玉子さん。JAや行政の助成を一切受けず仲間の女性と6人で共同出資し、福岡市南区で農産物直売所「ぶどう畑」を営業している。(続きを読みたい方は「ここをクリック」をクリックして下さい。)





ここをクリック
by turbo1297 | 2019-02-15 11:21 | 食・農・環境・GT | Comments(0)

農業公園・植木市

2月2日(土)JA植木まつりに行く!
熊本に春を呼ぶ「植木まつり」が行われている。昨日(2月1日)まな板の表面がくぼんでいるため、水平にするカンナかけを依頼していた。今朝は1人で引き取りに行った。
c0203348_10284911.jpg
朝早かったせいか、入場者はまだ少なかった。
c0203348_10285962.jpg
植木の売れ行きよりも、あちこちに出ている飲食の方が賑わっている感じだ。
c0203348_10292980.jpg
c0203348_10294011.jpg
まな板の裏表をカンナをかけてもらい、水平になりそして綺麗になった。これで500円とは安いものだ!
c0203348_10294765.jpg

by turbo1297 | 2019-02-05 10:35 | 食・農・環境・GT | Comments(1)

1月16日(水)ドリーム1月号発行
今月も多くの方々の投稿により「ドリーム」を発行することができた。感謝・感謝です。
昨年末の忘年会顛末記を報告しよう!

成長する人が居るから楽しい

2018ほんわかネット忘年会

高木正三(ドリーム編集長)

今回は往復はがきでの忘年会案内を取りやめた。ハガキの郵便料金が62円、往復ハガキだと124円必要だからだ。「ボ~と生きてるわけじゃないけどボー年会」とドリーム12月号で案内した。ボ~と生きている人だけが集まった訳ではないが、これだけの案内で20名の参加(当日緊急で1名欠席)となった。7月末に開催された「全国まちづくり交流会in玉名」の実行委員長だったトマト農家の「吉田富明」さんが一番に申し込んで来た。「今回はトマトを小分けにして持参するので参加者数を教えて欲しい」とのこと。(皮肉にも当日、吉田さんは知り合いに不幸があり参加できなかった)。いつも会場担当するゴーヤー洋子さんが広い個室の素晴らしい部屋を予約してくれた。その部屋への第一到着者は、最近ドリームに投稿してくれる「米原範雄さん」。四苦八苦している編集長の立場からは「超売れっ子作家」として対応している(気持ち?)。高齢となって目が悪くなった!と本人は言うが、なんの・なんの彼の記憶力は凄い。私が忘れていることでもアドバイスしてくれる。
(続きを読みたい方は続きはここをクリックして下さい)





(続きはここをクリック)
by turbo1297 | 2019-01-16 15:05 | 食・農・環境・GT | Comments(0)

餅つき大会(?)

12月25日(火)姉の家で餅つき
阿蘇の姉の家で年末年始用の「餅」を搗くことになった。
今年は、姉に事をいつも心配してくれる中島さん家族が応援(?)に駆けつけてくれた。
応援者5名のうち、7・5・2歳の3人が含まれている・・・幼稚園の餅つき?
餅を搗く機械の構造は案外シンプル
c0203348_10242650.jpg
最近は、「持ち切り機」もあるので効率的になったもんだ!
c0203348_10244831.jpg
餅の中に、アンコだけでなく、アンコの代用として「おから」も入れる。
c0203348_10280379.jpg
応援団も紹介しよう!
結局、我が家の分は4升となり、120個ほど持ち帰った。
c0203348_10302044.jpg
c0203348_10302581.jpg


by turbo1297 | 2018-12-27 10:32 | 食・農・環境・GT | Comments(1)

12月16日(日)ドリーム12月号発行!
多くの人々の激励により今年1年間(12ヶ月)ドリームを発行することができた。
原稿を寄せてくれる人、読んでくれる人、たまには冷やかす人、激励する人。
世の中色々・・・それでも皆さんのお蔭です。ありがとう!
と、言うことで12月号の一面から・・・


ドリーム流 世相を象徴する漢字「言」

高木正三(ドリーム編集長)

財団法人日本漢字能力検定協会が1212日を「漢字の日」と制定し、全国から募集した「世相を象徴する漢字(今年の漢字)」を発表する。共通的な世相を反映する一語に対しドリームでは今まで(モッコス的に)独自の一語を取り上げてきた。

2014年『税』⇒ドリームではドリーム読者の笑顔に関し『笑』、2015年『安』⇒集団自衛権の行使やマンション地下の虚偽杭打ちで『隠』、2016年『金』⇒熊本地震や津久井やまゆり園での殺人事件で『震』、2017年『北』⇒病に侵され絶望と希望の行ったり来たりで『望』と、それぞれに独断と偏見で決めてきた。

さて、2018年、どんな漢字になろうとドリームでは『言』にしよう!
(More 続きを読むをクリックして下さい)




More 続きを読む
by turbo1297 | 2018-12-16 11:44 | 食・農・環境・GT | Comments(0)

11月15日(木)ドリーム第216号を発行
今月は多くの方々から原稿を頂き18ページとなった。
それも早めに…嬉しい悲鳴とはこのことか!
先ず一面の紹介から

人は誰でも自分と闘っている

障害児の作文発表会を聞いて

高木正三(ドリーム編集長)

 11月3日(土)、熊本県障害児・者親の会連合会が開催した「障害児者・きょうだい・両親の作文発表」を拝聴する機会を得た。午前中は、熊本県内の支援学校の生徒から54点の応募の中から最優秀賞1点、優秀賞6点が選ばれ、それぞれ本人が発表した。今回のテーマは「ありがとう」。

生まれつき耳が聞こえない聾学校の生徒、知的障害を持つ生徒、中学時代にイジメに遭い自殺まで考えた高等部の生徒、生まれつき目の見えない小学校3年生の生徒たち7名が作文を読み上げた。それぞれに、身体全体を使ったり、手話のみ(同時並行的に先生が読み上げ)だったり、あるいはたどたどしく声を詰まらせながらも母へ、周りの人へ、お姉ちゃん、家族へ、仲間へ…感謝の作文を発表した。(続きはMoreをクリックして下さい

c0203348_21312358.jpg





More
by turbo1297 | 2018-11-15 21:32 | 食・農・環境・GT | Comments(0)

白金の森で研修会

11月13日(火)午前 「我発見塾in白金の森」に参加
貴方には夢がありますか?
その夢を具体的に人生目標として設計されていますか?
との直球を投げつけられた。受けて立つ以外にあるまい!
と、言うことで「我発見塾」に急きょ参加した。
c0203348_10215830.jpg
c0203348_10340153.jpg
参加者は8名と少なかったが、「私の人生設計・今まで歩んできた道」を発表し、
これからの人生設計を一緒に考えていくことができた。
自分なりのまとめた・。①人の顔が違うように夢も違う。夢は描くべきであり、それもいつまでに実現するか期限を決めて具体的に書く。
②夢実現のためには、他人に言えない努力が必要。
③その努力は他人に見せるものではない。
④努力をしてもうまくいかないことも多い。挫折するがそれを乗り越える意志の強さが必要
⑤挫折を乗り越える努力を行えば夢が夢を呼ぶ。新たな発想が生まれる。
⑥夫婦が仲良いこと、家族が円満であること、地域社会で物を考えること…少しずつ輪を広げること
c0203348_10283310.jpg




by turbo1297 | 2018-11-15 10:35 | 食・農・環境・GT | Comments(0)

10月16日(火)タイ料理(ソムタム)づくりに挑戦
青いパパイヤが手に入った。午前中オッカナイ(オー家内)が留守であることを良いことに早速ソムタムづくりに挑戦!
青いパパイヤ
c0203348_13575008.jpg
 ニンジンは2本
 
c0203348_13584783.jpg


ミニトマト5~6個
c0203348_14002512.jpg

 
  鷹の爪3~4本
c0203348_13593804.jpg
乾燥エビ・適量
c0203348_13595443.jpg

        ピーナッツ
c0203348_13594643.jpg
レモン(液を利用)
c0203348_14180719.jpg

      ナンプラー(タイの醤油)
c0203348_14181517.jpg
パパイヤの青い所は使わない。
パパイヤとニンジンは千切り
これらをみんな混ぜ合わせ。アッツ…混ぜる時少し砂糖も加えた。
こんな感じ
c0203348_14204033.jpg
レモンの味が薄かったので、徳島の「スダチ」を入れた。美味しかった!
c0203348_14071140.jpg

by turbo1297 | 2018-10-16 14:25 | 食・農・環境・GT | Comments(0)

10月16日(火)ドリーム10月号発行
今月は早めに出来上がった方だ。
先ずは1面の紹介をしよう!
ドリーム読者になりたい方は「ふるさと食農ほんわかネット」事務局へ yoko-g@camel.plala.or.jp

秋には「金」が良く似合う

高木正三(ドリーム編集長)

季節は嘘をつかず、九州・熊本では彼岸花が終わりを告げる頃になると新たな匂いが漂よってくる。アッツ!ここにもあったのかと思える「キンモクセイ」。幹の樹皮が動物の(さい)の足に似ていることから漢字で「金木犀」と書く。都会の子ども達にとっては、トイレの消臭剤のイメージが強いかも知れない。匂いは匂いでもこちらの「金」さんの匂いは違う。きな臭い匂いを漂わせるのが北朝鮮の金正恩委員長。アメリカ大統領中間選挙(11月6日)を睨みながら米朝首脳会談を模索する。神経衰弱などの「トランプ遊び」をやめて拉致問題を解決して欲しい。特定の人が「金」ばかりため込むと一般国民は疲弊するが、困ったことに疲弊した人たちは「(かね)」を崇拝するが「(きん)」さんも崇拝する。

(続きはMoreをクリックして下さい)


More
by turbo1297 | 2018-10-16 09:51 | 食・農・環境・GT | Comments(0)

9月16日(日)ドリーム9月号(第214号)発行
今月もやっと発行することができた。
一面を紹介しよう!
c0203348_19035022.jpg

「生」あるからこそ、過去・現在・未来

高木正三(ドリーム編集長)

9月6日(木)~9日(日)東京に行く機会を得た。

9月6日(木) 昭和50年(1975年)頃、林野庁で働いていた友人・知人(いわゆる青年婦人部)が集まった。幹事の小林くんが「青春を語る会」の参考資料を作ってくれていた。その内容が素晴らしい。表紙は私の病気の経過と回復の写真であるが、中身は青年婦人部で伊豆七島(式根島、神津島、新島)でのキャンプや海水浴、山登り、労働組合の運動会での優勝写真等をちりばめていた。退職後10年前後の人から今年3月末退職した者まで8名が昔話に酔いしれた。一杯飲めば、あの頃の時代に戻り、現実に戻れば「ジィさん、バァさん」となる。40年来の友が病気のことを真剣に心配し、また、良くなってきたことを喜んでくれた。
(続きを読みたい方は「ここをクリックして下さい!」をクリック)




ここをクリックして下さい!
by turbo1297 | 2018-09-17 19:04 | 食・農・環境・GT | Comments(0)