動かす勉強

今日はブログの講座です。オロオロしています

超辛口先生の赤ペン俳句教室

夏井 いつき / 朝日出版社


ミズノ(MIZUNO) 空手 サポーターJR2 23JHA96527

ミズノ


[PR]
by turbo1297 | 2015-02-27 15:04 | KSNの勉強 | Comments(2)

ブログ勉強会

2月26日(木)熊本シニアネットの勉強会
今日と明日は熊本シニアネットでの「ブログ勉強会」
『貴方が先生・私が生徒」シニア年代から教えて貰うのが気が楽だ!
真面目に学んでいます。
c0203348_9491774.jpg



久しぶりに真面目な顔です。
c0203348_15264827.jpg


もっと読みたい方はここをクリックして下さい
[PR]
by turbo1297 | 2015-02-26 15:22 | 熊本シニアネット(KSN)活動 | Comments(0)

昔あそびの伝承

2月24日(火)桜木東小学校で昔話
桜木東小学校の「昔あそびクラブ」で、今回は昔話を披露。
私が取り上げたのは、『阿蘇の神話と民話』から。なんと、小学校6年生の時の担任:高橋佳也先生がかかれたもの。この中から「猫岳の宿」を取り上げ、少し脚色して話した。
c0203348_9162167.jpg


道に迷った旅人が、猫岳の麓の宿にたどり着き、恐ろしい体験をするという言い伝え。
子ども達は興味津々に聞いていた。
c0203348_9174666.jpg

[PR]
by turbo1297 | 2015-02-25 09:17 | 地域ボランティア活動 | Comments(0)

くまモンと仲良しに!

2月24日(火)「しあわせマイスター」の授与式
くまもと笑いヨガ倶楽部が熊本県の「しあわせマイスター」に選ばれた。
「しあわせマイスター」の授与式が24日熊本県庁正面前で行われた。
c0203348_1827065.jpg


くまもと笑いヨガ倶楽部を紹介した私にもくまモンから「感謝状が贈られた」
c0203348_18283931.jpg


すっかりクマもんとも仲良くなった。
c0203348_182813.jpg


c0203348_943735.jpg



c0203348_18295476.jpg


c0203348_18302545.jpg

[PR]
by turbo1297 | 2015-02-24 18:30 | 食・農・環境・GT | Comments(0)

春はそこまで

2月23日(月)梅の花も満開
オッカナイ(オー家内)の親戚に不幸があり、2時間かけて佐賀県有田で行われた「仮通夜」に参列。
1時間ほど滞在し、また2時間高速道路を飛ばす。
昼に撮影した梅の花は満開・・・・春はそこまで!!
c0203348_1817174.jpg

[PR]
by turbo1297 | 2015-02-24 18:17 | その他 | Comments(0)

阿蘇の噴煙と山芋掘り

2月20日(金)山芋堀り
81歳になる姉から電話があり、ビニールハウスの中の「山芋」が相当に成長しているという。
阿蘇に行く途中に見た阿蘇山は、風がないこともあり噴煙は真っ直ぐに伸びていた。
c0203348_18101578.jpg


ビニールの中で土が柔らかいこともあり、スムーズに掘れた。
と、言っても1メートル位は掘らざるを得なかった。
その一部。
c0203348_18122423.jpg


夕方、6時頃には風が東から吹き、この分だと見ない阿蘇方面が被害を受けているだろうなぁー
c0203348_18132640.jpg

[PR]
by turbo1297 | 2015-02-24 18:13 | 野菜の栽培 | Comments(0)

天草で命の洗濯

2月15日(日)~16日(月)自分へのご褒美
2月8日(日)の秋津公民館での講演、2月14日(日)の熊本県障害児・者親の会連合会主催の「障害児・者のしあわせについてのつどい」が無事終了した。自分自身へのご褒美と、オッカナイ(オー家内)への感謝の意味を込めて、命の洗濯するため「天草」へ。
もうすっかり春だった。
c0203348_169815.jpg


11月に地元の婦人会の人数あわせのため参加要請され、一度は訪れていた「藍の岬」ホテル
c0203348_16112038.jpg


さすが天草。魚料理が美味しかった。
我が家に帰った翌日には、ホテルからお礼のハガキが届いた。こんなホテルは又訪れたくなった。
c0203348_16115882.jpg

[PR]
by turbo1297 | 2015-02-19 16:13 | その他 | Comments(0)

2月15日(日)ドリーム2月号発行
20世紀から発行している(と、言っても20世紀は2か月であるが・・・)ドリームが171号となった。
今月号の1面から・・・・
四苦八苦…それでも笑顔を出そう!  
高木正三(ドリーム編集長)
阪神淡路大震災から20年が過ぎた。地震で家が傾きタンスが倒れ命を亡くされた方が多数いる。東北大震災からも4年目を迎える。何の罪もない子どもや赤ちゃんが命をさらわれた。今月号での悲しいお知らせのとおり、埼玉の鈴木洋子さん、会計監査役であった古閑本明さんが帰らぬ人となった。お二人の友人は、悲しさの余り本誌に連絡することさえできなかったという。秋田県大仙市の竹原まゆみさんのご主人は3年半前突然帰らぬ旅人となった。今回勇気を出して、ご主人がいなくなった後の心境、殴り書きを寄こしてくれた。広告紙の裏面に書かれた1行1行に悲しさと苦悩とが読みとれた。今回、紹介して良いのか悪いのか判らぬまま載せてしまった。
続きを読みたい方は下の More をクリックして下さい

More
[PR]
by turbo1297 | 2015-02-17 10:10 | 食・農・環境・GT | Comments(0)

2月14日(土)第36回障害児・者の幸せについてのつどい開催
熊本県障害児・者親の会連合会(7つの障害者団体から構成)主催の集いを開催した。
今年は「理解しよう!多種多様な障害を!」をメインテーマに行い、100名を超える参加者があった。
c0203348_950753.jpg


基調講演は①甲斐正法さんの「私の携わった障害福祉現場から」と②三浦貴子さんの「障害のある人々の生活支援と政策~権利条約を環境に根づかせて~」をお願いした。写真の来賓席右は大西熊本市長。
c0203348_953125.jpg


来賓として、大西熊本市長本人が挨拶された。
c0203348_9545318.jpg

[PR]
by turbo1297 | 2015-02-15 09:55 | 障害者を守る会 | Comments(0)

かがやきの森支援学校

2月12日(木)午後には「かがやきの森支援学校」視察
午後には、熊本県立熊本かがやきの森支援学校を9名で視察した。江津湖療育医療センターないにある支援学校は、ここの分教室となっている。
バリアフリーの立派な建物であり、先生達も一生懸命に取り組まれている印象を受けた。日本の障害児福祉や障害児療育等に感謝である。
c0203348_9423096.jpg

[PR]
by turbo1297 | 2015-02-15 09:43 | 障害者を守る会 | Comments(0)