後見事務報告

2月9日(金)家庭裁判所に報告書提出
障害を持つ長男(真一郎)の成年後見人となっている。
毎年1回「成年後見事務」を報告する義務がある。
昨年(29年)の2月から今年(30年)1月までの財産管理状況等をまとめて報告した。
c0203348_22051328.jpg
郵送でも良いが、家庭裁判所の担当の方と顔を合わせるのも良いと思い持参した。
特に指摘事項は無かった。
1週間程経って何も連絡が無い時は「問題なし」とのこと。
帰ってから、「後見人報酬付与請求」も行った。
c0203348_22072470.jpg

[PR]
by turbo1297 | 2018-02-09 22:08 | 障害者を守る会 | Comments(0)

熊本県知事より表彰

2月8日(木)社会功労者賞受賞
平成29年度熊本県社会福祉功労者として、蒲島郁夫熊本県知事より表彰を受けた。
昨日退院したばかりなので、授与式には出席できず。
熊本県重症心身障害児(者)を守る会の坂田会長が表彰状及び副賞を届けてくれた。
c0203348_19080926.jpg
守る会の熊本県支部長や熊本県障害児・者親の会連合会の会長としての活動が認められたものであるが、決して私個人の者ではない。組織する会員の皆さん、そして障害児・者の皆さんが頂いたものと思っている。病気なんかしている暇はない。もう少し動き回らなくっちゃ!
c0203348_19113111.jpg

[PR]
by turbo1297 | 2018-02-09 19:12 | 障害者を守る会 | Comments(3)

お花でお帰り

2月7日(水)我が家のご飯は美味しい!
18日ぶりに我が家のご飯を食べる。やっぱり美味しいなぁ~
ショートメールで、「甘酒、赤飯をノゾム」と打っていたが、「赤飯は完全に良くなってから…」と却下された。甘酒は作ってあり、飲む点滴の気持ちで頂いた。
c0203348_18525992.jpg
気持ちが滅入ったらいけないと、オッカナイ(オー家内)が花を用意していた。
一つは玄関先
c0203348_18541921.jpg
一つは仏壇の前
c0203348_18540914.jpg


[PR]
by turbo1297 | 2018-02-09 18:55 | 病気との闘い | Comments(0)

明日は退院!

2月6日(火)最後の晩餐

朝6時半ころ血液採取と検査。白血球も血小板もそれぞれに増えていた。10時頃巡回に来た主治医が「大部屋に移っても良いし退院しても良い」と言う。「即、退院です!」と答えかったがちょっと考えるふりをして、「きょう一日おとなしくして、明日退院します」と告げた。一人部屋で一人心が躍っている。

c0203348_13383480.jpg
c0203348_13384286.jpg


[PR]
by turbo1297 | 2018-02-07 13:39 | 病気との闘い | Comments(3)

一人ぼっちの豆まき

2月4日(日)一人ぼっちの節分

 今朝の血液検査の結果、通常は13.037.0であるべき血小板の数値が異常に低く(2.0)、即輸血することとなった。「濃厚血小板液200ml」を既に腕に通している点滴用の管を利用するというもの。時間は2時間程であった。
今日は節分。病院の食事も
粋な計らいが行われていた。

c0203348_13351483.jpg
c0203348_13354172.jpg


[PR]
by turbo1297 | 2018-02-07 13:36 | 病気との闘い | Comments(0)

異常事態発生 無菌室へ

1月31日(水)~無菌室での生活

今朝の血液検査の結果、白血球の数字に仰天。通常は下限3,900~上限9,800が今朝の数字は230との異常事態。間髪を入れず「無菌室」に移動。無菌室は、入口から部屋が2部屋あり、最初の部屋は外部から来た人の手洗い、マスクの交換する場所、次の部屋はベッド、テレビ、冷蔵庫、バストイレが取り付けられた個室の部屋。患者(私)はこの部屋から外には出られない。天上には空気を清浄する機械が作動し24時間音を発している。窓からは熊本空港発着する飛行機が見え隠れする。我が家から持参していた梅干し、漬け物類等も菌があるかもしれない、との理由で没収。その後は病院食のみで過ごす。

無菌室での生活は、1月31日(水)~2月7日(水)まで続いた。

c0203348_13295911.jpg

無菌室での生活は1日おきに行う採血(白血球の数、赤血球の数、血小板、ヘモグロビン等の数値チェック)。1日6時間ごと「抗菌」の点滴。毎日白血球を増やす注射を打つ。

無菌室だからと言って「面会謝絶」ということではない。面会謝絶だと刑務所だと同じだし、隔離生活が原因で発狂(ちょっと大袈裟)されても困るのかなぁ?オッカナイ(オー家内)が毎日面会に来てくれた。パソコンは持ち込んでいるが、インターネットにつながっていなくて遮断されている実感。


[PR]
by turbo1297 | 2018-02-07 13:31 | 病気との闘い | Comments(0)

一般病棟(4人部屋)

1月23日(火)~30日(水)4人部屋

3日間とも5時間に亘る抗がん剤投与。この時間はベッドに寝そべっている。病院の食事は美味しくなく、我が家から、高菜の漬物、甘い煮豆、梅干し、馬路村のポン酢醤油等々を持って来てもらう。

c0203348_13214825.jpg
 一般病棟部屋(4人部屋)で過ごし、副作用を抑制するための薬を毎食後飲む。25日から1日ごとに採血し、白血球の数、赤血球の数、血小板、ヘモグロビン等の数値を検査する。2時間おきに血圧、体温は測る。全てコンピューターに打ち込まれているらしい。

自分で毎日の状況をチェックシートに記入する。

c0203348_13212622.jpg


[PR]
by turbo1297 | 2018-02-07 13:24 | 病気との闘い | Comments(0)

再度、入院生活始まる!

123日(火)入院生活始まる!

昨日熊本赤十字病院に入院した。今日早速、中心静脈カテーテルの挿入同意書に同意し、10時頃から早速20分間程の作業が行われた。いわゆる右の首筋に局部麻酔を行い、首筋静脈に注射を打ち、管(カテーテル)を取り付ける作業である。いつ間違ってシューと血しぶきが出るのではないかと心配だった。

c0203348_12320337.jpg
終了後、1時間程部屋で待つと、首筋からの点滴で抗がん剤投与が始まった。薬は2種類。最初が2時間、次が3時間
c0203348_12272829.jpg


[PR]
by turbo1297 | 2018-02-07 12:34 | 病気との闘い | Comments(0)

121日(日)守る会ブロック役員会

「重症心身障害児(者)を守る会九州・沖縄ブロック」の役員会が熊本市で開催され出席した。現在ブロック長の役を引き受けているが、病気の身であり皆さんに迷惑をかけることから今度の総会(5月)ではバトンタッチしなければならない。

c0203348_12225495.jpg
実は来週からの入院(抗がん剤投与)することとなっているが他言しなかった。ちょっと心苦しかったが、九州・沖縄各県から集まった約40名の人たちは私の元気な姿を見て喜び励ましてくれた。


[PR]
by turbo1297 | 2018-02-07 12:24 | 障害者を守る会 | Comments(0)